カルテ開示について
新しいカルテ開示について
 丸木記念福祉メディカルセンターでは、平成18年12月1日より、カルテ開示を実施してまいりました。当センターでは従来から、誠意を尽くして診療情報を十分に説明し、インフォームド・コンセントに基づいた医療を実践すべく日夜努力してまいりました。
 この度の新しいカルテ開示の主な変更点は、
(1)遺族への開示
(2)外来カルテの開示
(3)要請があればコピーをお渡しする
(4)開示及びコピーの有料化
 ということであります。このことによって更に、患者さんと医療者が情報を共有することにより、医療の質を高めるとともに、真のより良い信頼関係を築くことを目的としたものです。開示請求のあったカルテは患者さんのプライバシーを十分に考慮した上で開示を決定し、患者さんの疑問や不安を取り除くことができましたら幸いと考えております。

開示請求者
 平成18年12月1日より
  開示対象カルテ
  開示対象カルテ  
請求者 入院カルテ 外来カルテ 備考
患者本人等 平成18年12月1日以降の
在院または退院患者
平成18年12月1日以降の
在院または退院患者
※閲覧
(コピー可)
遺族を代表する者
開示請求の受付
 受付場所-医務課(本部事務所)  受付時間-9時から12時及び13時から17時

請求方法
 開示請求者が来院し、請求者本人であることを証明するものを提示する。

開示の決定
 診療サービス委員会が、請求日より14日以内に決定する。
但し、個人情報開示の是非が条例に関わる場合、センター長が開示の是非を判断し、また判断に要する期間も延長される。

開示手数料
 30分まで  10,800円(税込)
 1時間まで  21,600円(税込)
 カルテのコピーを希望される場合は、コピー用紙1枚につき、白黒10円・カラー30円(税込)*カルテのコピーのみ希望される場合は、謄写手数料として、別途10,800円(税込)ご負担いただきます。

診療録開示請求手続きお問い合わせ先:医務課(TEL:049-276ー1496)